トコフェロンeナチュール 効果 薬日本堂サプリ

トコフェロンEナチュール

薬日本堂天然型ビタミンE第3医薬品

通常価格:3888円
初回価格:980円
通常送料無料

メーカー:薬日本堂
サイズ:90カプセル(30日分)
第3医薬品

トコフェロンEナチュールの特徴

トコフェロンEナチュールの特徴1

首や肩すじのこり、手足のしびれ冷え性抹消の血行不良に
トコフェロンEナチュール

トコフェロンEナチュールの特徴2

ビタミンEの1日の摂取量は成人女子で6.5mg、必要です上限は650mgです
ビタミンEの効果を得るためには1日で最低 100mgから300mgは必要だと言われています。

うなぎの蒲焼12枚、いくら1,1キロ、とうもろこし57本、かぼちゃ1,1個の量が必要です

トコフェロンEナチュールの特徴3

トコフェロンEナチュールには300mgふくまれています
大豆からとった植物性天然のビタミンEなので吸収率がちがいます

γ(ガンマ)-オリザノールを配合

成分

d-α-トコフェロール(天然ビタミンE) 300mg γ-オリザノール 10mg、
小麦胚芽油、カプセル剤皮にゼラチン、グリセリン、D-ソルビトール
パラベン、ポリオキシエチレン、硬化ヒマシ油

※詳細はコチラ

ビタミンEの効能

ビタミンEの効能1

ビタミンEは次の種類がありコフェロールとトコトリエノールがあり
ほかにα (アルファ)、β (ベータ)、γ (ガンマ)、δ (デルタ)-トコフェロールと
α、β、γ、δ-トコトリエノールの8種類があり、すべてを含めてビタミンEといいます
その種類の中でもα-トコフェロールが最も強い力を持つビタミンEで
体の中にあるビタミンEの90パーセントあまりになります。

ビタミンEは強い抗酸化作用があり若返りのビタミンともいわれ
老化や病気のもとになる活性酸素を除去する能力にすぐれています

ビタミンEは油と一緒に料理をすることで吸収率が高まります
ビタミンEは細胞膜に多く存在しており
細胞膜は細胞の中の核や遺伝子などを活性酸素から守る役目をしています。

人の体の中でで最も酸化しやすいのが細胞膜に存在する不飽和脂肪酸になります
不飽和脂肪酸は細胞膜を構成するリン脂質の1つで体に弾力性や柔軟性を与える成分です

しかし、不飽和脂肪酸が活性酸素によって酸化されると、過酸化脂質となります
過酸化脂質がふえると細胞がこわれ活性酸素により
DNAが傷つけら細胞がしんでしまいます。

ビタミンEは酸化しやすく体の中で活性酸素と結びつき活性酸素を除去して酸化を防いでくれます
ビタミンEは細胞膜で活性酸素を除去し、過酸化脂質のできるのをおさえ身体をまもります

ビタミンEの効能2

老化防止

血液の中の過酸化脂質の量は40歳を境に増えてきます
細胞が酸化され働きが悪くなり老化の原因になります

ビタミンE摂取量が多い人ほど老化の進行が遅いともいわれています

血行改善

ビタミンEは毛細血管を拡張する働きがあり血行を改善して
肩こり、腰痛、冷え性、頭痛、しもやけ、痔などの症状を改善が期待できます

ビタミンEの血流改善効果に新陳代謝を活発にしたり
紫外線んどから肌をまもりシミやそばかすを防ぎ肌にハリが出るなどの美肌効果が期待できます

ビタミンEの効能3

ビタミンEの正式名称トコフェロールは子供を生ませるという意味です

ビタミンEは副腎や卵巣にもたくわえられ
女性ホルモンや男性ホルモンなどのホルモンの代謝にもたずさわっています

脳下垂体に働きかけて生殖機能を維持し
生理前のイライラ、生理痛、生理不順などを改善する効果があります。

ビタミンEは黄体ホルモンの原料材で食べ物やサプリメントで
ビタミンEを多く取り入れると肩こり、めまい、冷え性、のぼせ息切れ、手足のしびれなど
更年期の症状を緩和することができます。

男性の生殖能力を改善する

カナダのモントリオール大学の実験で生命力の弱い精子しか作ることのできない男性に

ビタミンEとセレンのサプリメントを投与する実験が行われました

4ヵ月後精子の生存率が増加して正常なものが増え精子の生命力が改善されたことが証明されました

しかしサプリメントの投与をやめると精子のレベルは以前と同じレベルに戻りました

また英国の実験では30人の男性が2つのグループに分けられ3ヶ月間にわたり

1つのグループにはビタミンEを1日600IUもう1つのグループにはプラセボが投与されました

1ヶ月の休止期間をおいた後2つのグループは交代しました

結果は両方のグループで精子の活力が高まったことが確認されました

イスラエルの研究では精子の能力の低い15人の男性に対して

3ヶ月間毎日200IUのビタミンEを投与する実験が行われました

その結果人工授精時の精子の受精能力が高まったことが確認されました

γ(ガンマ)-オリザノール

ガンマ-オリザノールは、コメ胚芽や米ぬかなどに豊富にふくまれる
ポリフェノールのひとつで米油に含まれています

医薬品などでも使用され高脂血症、抑うつや不安、緊張、更年期障害などの治療に使用されています

またサプリメントや化粧品や食品添加物にも使用されています

またγ-オリザノールは交感神経と副交感神経のバランスを整え
自律神経失調症の緩和に効果があります

またガンマ-オリザノールは善玉(HDL)コレステロールを増やして悪玉(LDL)コレステロールを減少させて
血行を良くして血液をさらさらにしたり生活習慣病の予防効果があります

トコフェロンEナチュール

※詳細はコチラ